BRILLIANT CORNERS-2

本や映画の感想。まれにやる気があるときは別のことも書いています。

映画の感想-『ミッドサマー ディレクターズカット版』-200314。

 

f:id:york8188:20200310172834j:plain

www.phantom-film.com

 

※観てからお読みください※

季節外れの雪で 映画館が空くだろうと思ったから
出かけたんだけど
同じことを考えた人は他にもたくさんいたようで
やっぱり意外と混んでいた。
こんな寒い日に良くもまあ外に出てくるもんだねと
思ったが、 お前がな。って感じだ。
特にミッドサマーは、
気づけばそこそこ大きいスクリーンの
7〜8割方 埋まっていた。
人気があるし、ディレクターズカット版の
期間限定枠でなく通常枠での公開は、
本当に待たれていたもんなあ。


・・・

結果的には、まあ、
わたしは通常版『ミッドサマー』の方が、好きだ。
ディレクターズカット版は、
うわーーー!!! 観といて良かったーーー!!!
と思うほどの内容ではなかった。
この映画についてのわたしの理解が
根底からくつがえされるほどのことはなく
(そんなことあったらそれはそれでどうなんだって
 感じではあるな)
通常版『ミッドサマー』を観た人への
ごほうび企画の域を出ないものだった気がする。

でも、観なければ良かったとまでは思わない。
登場人物たちの心の動きや、
ホルガの民と 外部からやってきた者たちとの
根本的なスタンスの違い、といったものが、
より詳細に、より具体的に、順を追って説明されており、
なるほどこういうことだったのか、と思わされた所が
多かった。

ヒロインと恋人の関係がいよいよ終焉へと
向かっていくその過程、
ヒロインの、神経質で不安定で、
「この女、めんどくせえ・・・」と思われてしまう所、
論文のテーマをめぐるジョシュとクリスチャンの対立
マークのバカ&クズ&マヌケ野郎っぷり
外部から来た者たちは全員 それぞれに
自分のことしか考えていなくて
他者への思いやりというものがまったくなかった。
・・・などなどが、じっくりと説明された。
まあ、どれも、
説明してもらわなくても想像がついた所ではあるが、
観ておいて良かったかな、と思わなくもなかった。

わたしは、通常版を観た時は、
ミートタルトの中身が人肉じゃないかと疑っていた。
だけど、ディレクターズカット版には、
どうも人肉じゃない、とわかる描写があった。
屠殺される家畜の断末魔が聞こえた。
そのお肉がタルトに使われたと考えるのが自然だろう。
確かに通常版においても、
人の死体は 火葬されて灰が撒かれていた。
牛さんが連れて行かれるカットは・・・
どうだったかな通常版にはあったかな・・・
あの牛さんは、どのシーンにもだいたい
いつも入り込んでいたからなあ。
まあ、「(人の死体を)どの程度まで焼いたか」とか
考え方によっていろいろ解釈のしようもあるんだろうけど、
ディレクターズカット版で、ああもきっちりと
家畜を屠ったことが暗示されたのだから、
そこをあえて人肉食説をおす必要はないだろう。
でも、逆に考えると、
屠殺の音声を、通常版では、ばっさりカットしてきたのだ。
カットしたということも、もちろん監督の意図のうちだ。
「あーここで屠殺の音を入れないで前後をつないだら、
 流れ的に『あれ、何のお肉だろう・・・まさか・・・』
 って観る人が思っちゃうかもしれないな~、
 けどそれでもいっか!」
と、監督が考えてたということになるね。
お、鬼っ! 悪魔っ!

通常版では、屠殺をうかがわせる音声の演出はなかった。
場面の展開のしかたから言ってもだね、
あそこで「ミートタルト作ってるの♪」となったらもう・・・。
おいおいおいおいおい! それ何のお肉使ったんだ!!!
と 思わずにいられなかったわけよ。
わたしはそんな自分をなまあたたかく受容してやりたいと思う。

ダニーはクリスチャンとマヤのことを
目撃する所まで、慟哭しない方が良かった気がする。
でも、考えようによっては、話は別だ。
ダニーの心の傷の癒しが、なかなか始まらなかったことの
背景にあったのが
「ずっと、大声で泣くことができなかった」ことではなく
「これ以上嫌われたくなくて、人前で泣くことができなかった」
ことにあるのだとすれば。
そうならば、
ディレクターズカット版のあのシーンは、全然アリだ。

「湖」の場面を観て思ったのだが、
「湖」は、「崖」の場面の前に
やった方が良かったんじゃないかな。
それであれば、
ペレが「アッテストゥパン」の説明をしなかったことの
(建前上の)理由付けになったと思う。
「あくまでも演劇、やるふりをするだけなんだね」
と 勝手に思わせておけば良いのだから。

失くなったという聖典ルビ・ラダーは
その後どうなったのかなと思う。
本当に失くなったんだろうか。
ジョシュが盗んだようには見えなかったんだよな。

それにしても、何回観ても衝撃的な映画だ。

わたしはいったい 
何てものを観てしまったんだ(笑)
ほんとにスゴイ映画だと思ってる。