BRILLIANT CORNERS-2

観た映画・読んだ本など関心ごとへの感想メインの、なんということのなさすぎる身辺雑記帳です。 少しずつ、いろいろ更新してまいります。 お気が向いたらお読みいただければさいわいです(^O^) ブログのタイトルは、セロニアス・モンクのアルバムから。「すみずみまで光り輝く」というような意味だそうで、なんとなくいいなとおもうもんで。

うまれでくるたて こんどはこたにわりやのごとばかりで くるしまなあよにうまれてくる

友だちのさりげないやさしさに気づけるだけの 
心のよゆうが わたしになかったようだ。
あとになって真意に気がつき 
ありがとうのひとことも 言えなかったことを悔いている(涙)

今までにも何度もこういうニブイことがあったのかもしれない、
ニブイから自分でわからないだけで。

いつも何かをやってもらったり たすけてもらったり、というばかりで 
わたしのほうからはなにひとつ提供できず 
してもらったことへの返礼もできていない。 
相手にとって 割に合わない人間関係だ。
おもえばわたしの場合それはこの友だちとのことに限らず
どの人との人間関係も、こんなかんじだ。
もらってばかり、ってかんじ。
すこしでもかえすことができればいいんだけれど。

自分のことばっかりで精いっぱいなんじゃなく
人が自分を思ってくれるように
自分も人を思えるような
ちゃんとした人間になりたいとつくづくおもう(涙)