BRILLIANT CORNERS-2

観た映画・読んだ本など関心ごとへの感想メインの、なんということのなさすぎる身辺雑記帳です。 少しずつ、いろいろ更新してまいります。 お気が向いたらお読みいただければさいわいです(^O^) ブログのタイトルは、セロニアス・モンクのアルバムから。「すみずみまで光り輝く」というような意味だそうで、なんとなくいいなとおもうもんで。

必要は成長の母/お誕生日会で巻く締め切り/ジェット・リーのメガネ/生体反応

書く速度は結局そんなに
アップしていない実感があるが
本を読む速度は
上がった。

こんなことできるなら なぜいままではできなかったのかと。
(わたしはヒマさえあればその手のことを思ってるな(^^))

必要な情報を頭にたたきこむ速度が
上がったことにより、
書く速度はそんなに速くなくても
余裕をもって仕事をすることが可能になった。

まえはとうていできなかった納期で
とうていできなかった仕事量が
こなせるようになったかとおもう。

それでももちろん 
大変は大変だ。
だが人間 必要にせまられると飛躍的に成長する
ということを、この仕事に就いて身をもって知った。

あきらめるとかあきらめないとか以前であり、
できるとかできないとかも関係ない。
ただ必要だったため、やった。
するとできるようになった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎度のことながら
きょうもすごくつかれた。
なかなか飛ばしてる。
あしたも飛ばす。
あしたが正念場だ。
きのうの段階でとつぜん、
締め切りが当初より24時間も早まるという知らせが入り
自分なりに立てていたスケジュールが
ぜんぶ狂ってしまったので
正直 愕然としたのだが
(わたしだけでなく社内の全員そうだが。)
その理由が 
取引先の都合などでなく
わが社の上司が どうしても金曜の夜の 
お子さんのお誕生日パーティーに参加したいから、
であることを 今日知った。

だいじ(^^)!!

いさぎよくすべてを 文字通り あきらめ
24時間巻きへの対処案を
ひねりだす方向へと転換。

こうなると
家に帰っても 
自分のことをする時間がほとんどもてないのが
つらいといえばつらい。
だが これがずっと続くわけじゃない。
今週いっぱいはひとまず なんとかやるつもりだ。
この先の さらに先のことをかんがえると
やや暗いきもちになるんだけれど。

のんびりやさんの取引先とのバトルもつづく。
当方のメンバーにしわ寄せが きすぎないように
責任をもって 納期調整に努めなくてはならない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あまりプライベート関係のことにかかずらっている
余裕が いまはないのだが、
SNSで友だちの投稿を読んだり
フォロー中の 映画俳優や音楽家が投稿している
映像や音楽を 聴いたりするのはたのしい。
最近それで気になっていることがひとつあるのだが、
近ごろのジェット・リーがかけている
丸フレームのメガネ
彼の顔の形だと どうも似合わないから
よしたほうがいいとおもうけどな・・・。

「ブラック・ダイヤモンド」のときの
サングラスも
絶望的に似合ってなかったんだけど
(たぶんフレームと眉の距離感の問題か
頬骨の高さの問題というかんじがするんだけど。)
今回はさらにその上をいっている。
本人はどうおもっているのか。
かなり高い確率で どうともおもってなさそう!!
自分で買ったかどうかもあやしいものだ。
旅先で出会う 仕事の関係の人かなにかに
たまたまプレゼントされたものを 適当にかけている
というかんじがすごくする。
ジェット・リーには おしゃれで美人の奥さんや
お年頃のお嬢がいるのに
身に着けるものにアドバイスしてもらえないんだろうか。
パパ それヘンよ!って(^^)
なにしろ身なりにかまわないんだよね彼って。
だれかに冗談で
李大哥、そのメガネお似合いですね(^^)(・・・ププッ)とか
言われたのを すなおに信じちゃったのかもしれない。

そこがまた 彼のすてきなところではあるが。

ジョゼフ・ゴードン・レヴィットと
レナード・バーンスタイン
カラヤンのページの
投稿はいつもおもしろい。

あと、わりと普段
コンスタントにログインしているように見受けられる
友だちが
何時間も姿を見せず 内心 やや気になりだしたところへ
ひさしぶりにログインの形跡をみせたことに気づいたとき、
それが 今くらい遅い時間帯だったりすると
「ひさしぶりだねえ。おつかれっ。」とか
ふつうにパソコンごしに声をかけてしまうことがある(^^)!!!
大丈夫か!
われながら
いろいろ末期だな。

だが 友だちが元気にしているようだという 
その生体反応が
SNSを介してそこはかとなく 感じられるだけでも
ほんとうに ちっちゃな、
しかしかけがえのない
救いになったりするわけよ。
言ってもしょせんSNSだけどね(^^)

体に気をつけて、元気でいてね。