BRILLIANT CORNERS-2

観た映画・読んだ本など関心ごとへの感想メインの、なんということのなさすぎる身辺雑記帳です。 少しずつ、いろいろ更新してまいります。 お気が向いたらお読みいただければさいわいです(^O^) ブログのタイトルは、セロニアス・モンクのアルバムから。「すみずみまで光り輝く」というような意味だそうで、なんとなくいいなとおもうもんで。

芸術-国内

読めない/市川春子「虫と歌」-180619。

市川春子さんという俊英を今日初めて知った。

呆然散歩/KAJALLA#3-東京千穐楽/「双亡亭壊すべし」7-8巻

日曜日。散歩。小林賢太郎さんの舞台2回め。藤田和日郎「双亡亭壊すべし」8巻もおもしろかった。

小林賢太郎さんのコント公演 KAJALLA #3 『働けど 働けど』。

ラーメンズの小林賢太郎氏主宰コント集団「KAJALLA」第3回公演「働けど 働けど」をみてきた。(神奈川芸術劇場 ホール 14:00開演) kentarokobayashi.net 音楽やパフォーマンスを観るのにはライブがいちばんだそして、ライブは、その完成のために、鑑賞する…

能「道成寺」を観てきた(20180203)。

お能を生まれて初めて観た。結論をいうとすごくおもしろかった! どなたさまにもおすすめ。

寄席に行きたい/腕がとれる夢をしばらく見ない/めったにない体験

雑感。

「キングスマン:ゴールデン・サークル KINGSMAN: THE GOLDEN CIRCLE(2017)」/「熊谷陣屋」/コーガンは呪う/メイドインアビス

キングスマン第2作の感想。※ほんのちょっとだけどネタバレしているので未見のかたはご注意を。あとシネマ歌舞伎。とレオニード・コーガン、とメイドインアビス

安藤忠雄展。

安藤忠雄展 シロートがみてもすごくおもしろかった。もう終わってしまうみたいだけど。いまからでも行ける人は行ってみたらいかが。

2017年5月3日の思い出-小林賢太郎さんのコント公演 KAJALLA #2 『裸の王様』。

ラーメンズ 小林賢太郎氏のコント公演の感想。おもしろかった~ ネタバレとかはいっさいしてません。

小林賢太郎さんのコント公演 KAJALLA #1 『大人たるもの』の感想。

小林賢太郎さんの公演の感想。ねたばれはしてないです。感想は明確に書いてます。あしからず。神奈川芸術劇場。

大妖怪展をみにいった。「ロスト・バケーション」はよかった。

「大妖怪展」(江戸東京博物館:両国)をみてきた。 yo-kai2016.com かなりの盛況だった。でも伊藤若冲展みたいな 館外までお客の列がのびてる、といったほどではなかった。ふつうよりまあかなり混んでるというかんじ。20分も待てばチケットは買えた。土偶か…

プータロー2日目 「新世界より」。その他。

無職生活2日目。のんきだ。