BRILLIANT CORNERS-2

本や映画の感想をおもに記録しています。まれにやる気があるときは別のことも書いています。

<再掲>露出狂のきもち。-190216。

過去のエントリの再掲。

とほほ/しがみつく-190214。

仕事をしていたときに、あまり頭をつかわなくても進められる作業だったからかよけいなことをいろいろおもいうかべてしまい、まいった。とりかえしようもない 過去のあやまち人の心をふみにじってしまったことそういうのをおもいだして。後悔ほど つらいきも…

つかれた-190212。

土曜に調子を崩したことは たいへんしんどかった。頭では 3連休ずっと寝ているなんて やだなあとおもうし、 もちろん外に出たかった。 いろいろやりたいこともあった。 だが じっさいにはもう まるで動けなかった。 疲れちゃって 疲れちゃって。 足に力がは…

連休のすごしかた。-190211。

せっかくの連休だが調子を崩して3日間ほぼ寝てた。寒かったし。心も体も鈍った。連休初日にフラッシュバックを起こしたのが こうなったきっかけだった。はじめてまともに認識した。フラッシュバックにみまわれたあと、わたしはほんとうならば3日間まるまる寝…

映画の感想-「サスペリア Suspiria(1977)」。

ダリオ・アルジェント監督の出世作。怖くはないが斬新だった。

雪/フラッシュバック/スピノザ「エチカ」-190209。

スピノザ 友だちが話してたのでわたしもまた読んでみた。わからないなりにわかってきた。

勇気の鈴とかいらない。-190206。

子どもがつらいめにあわされたり命をうばわれたりする事件の報道を聞くのはつらい。なかでも その子を守る立場にあったはずの人がなしたとされる事件の。わたし自身は親になったことはないけど友人の赤ちゃんとか 小さい子とかが、パパママにだっこされて、…

腰が痛いと心が萎える/接骨院探しはたいへん-190204。

腰の痛みが強くなってきた。実家がある街にもどっていつもおせわになっている接骨院でみてもらった。そしたらだいぶましになったので、やっぱりまあ内臓系の疾患とかじゃなくて整形外科的な問題なんだろうなとなぜだか ちょっとほっとした。腰もひどいが肩も…

映画の感想-「楊貴妃 Lady Of The Dynasty(2015)」-190203。

楊貴妃を描く中国映画。あんまりおもしろくなかったが一部いいところもあった。ファン・ビンビンはもんくなしの美女。

高橋和巳「邪宗門」考-2-190202。

「邪宗門」メインキャストの紹介。これを機に「邪宗門」おさらいのつもりで読み返し おもしろすぎて 夢中。オープニングの美しさに、気づくのがおそすぎた。

コーヒーの飲みかたドヘタ病とヘンな腰痛/友だち/耽溺・邪宗門-190202。

おなかがすいているところにブラックコーヒーを4杯も飲んだせいか胃が痛く、すごく気分が悪い。なにやってんだ。なんかあんまり深く考えずにコーヒーをすぐに淹れてしまいたまに あ、いま 空きっ腹だったと 飲んでから思い出して調子がわるくなり数時間寝込…

ラーメンズ-190201。

おもしろい人たち。

本棚分類どうするか。-190131。

毎日ちょっとずつ書棚のなかみを整理している。書棚が納品された日、どんなかんじか見てみたくていったん本をぜんぶ収納してみた。ほんとにてきとうにつめこんだのでいまはそれを並べ替えて作家ごとにまとめる作業を行っている。分類の方法をいろいろ考えて…

高橋和巳「邪宗門」考-1-190130。

前回がこれ↓ york8188.hatenablog.com だ、大丈夫なのかなちゃんと最後まで書けるかなすっごく自分が心配・・・けどまあ 一記事、一記事、ていねいにせいぜい一生懸命考えて書く、まずはそれ。高橋和巳も、「邪宗門」を書くとききっと毎日 一生懸命だったは…

高橋和巳「邪宗門」考-序-190129。

高橋和巳「邪宗門」おもしろいからみんな読もう!→けっきょく言いたいのはこれ。

ねがうこと。-190129。

土曜日あたりから体調に波がありいったん調子がよくなったような気がしてほっとしてたけどぶり返して月曜は欠勤してしまった。そうとうな発熱があったのでまさかインフルエンザじゃないだろうなと心配になりいちおう近所のクリニックで検査をうけた。当日、…

きょう一日/英語ききながし/「中国低層訪談録」-190127。

一日寝てた。作業用BGMとしての英語リスニング。めったに読まない現代中国の本。

神棚光臨。-190125。

本棚できた。宮本くん、ありがとう。

神棚がくる-190124。

あした 本棚くんが納品されるみとおし。 わくわくしかしない! なにか緊張して いろんなことが手につかない。本棚くんが設置される予定の場所に いま 大量の本を積んでしまっているから これらをどかす作業を このあとおこないたい。だが、 いまなにをしてい…

La Dolce Vita-190123。

前職のときは 時間外労働がものすごかった営業時間がおわって 取引先からの電話が かかってこなくなって おこりんぼの上司が帰ってからが むしろ仕事本番、だった。 20時40分なんて 絶賛仕事中ってかんじだ よくて終電退社の始発出社 わるいと1週間は泊まり…

Hくんの魂にささぐ。-190117。

亡くなったもと同僚に。

そもさん-8-190113。

きのう 外出したときのことだが、一緒にいた人は わたしがフラッシュバックを起こすおそれがあることを知ってくれている人だった。仮にフラッシュバックが起こったとき、なにかしてほしいことはある?と聞かれた。わたしはほとんど間をあけることなく「わた…

映画の感想-「三国志 三國之見龍卸甲 Three Kingdoms: Resurrection of the Dragon(2008)」-190111。

趙雲三國志 アンディ・ラウがカッコイイ。

まだまだ/「眺めのいい部屋」/「宝石の国」-190110。

宝石の国のアニメ8話とかについてのこと

あんまりすきじゃないこと、もの。-190109。

あんまり好きとはいえないこと、もの。ビジネスバッグからのぞくマンガ雑誌。オロビアンコのバッグ リボンをつけたまま。 たいていよれよれ。手入れの行き届かない 真っ白(のはず)の靴。マフラーにイヤリングが ひっかかること。会社に来て 朝礼とかすませた…

カギこわれる/スウェーデンボルグかけめぐり-190108。

今朝 玄関のカギこわれた。本をたのしく読んでる。そんな日々。

あしたから仕事だ-190106。

せっかくの冬休みだけど 頭が痛む日なども多く 寝ている時間が長かった。新年も6日になって、 はじめて何冊か本を読んだ。 アレクシス・カレルというお医者さんの 聖地ルルドについての本と 人間、この未知なるもの という本がおもしろかった。 図書館でなん…

2018年、映画鑑賞 総括-190106。

いやー映画ってほんとにすばらしいものですね。

映画の感想-「女帝 エンペラー:夜宴 The Banquet(2007)」-190105。

前に観た映画をまた観た。

映画の感想-「暗殺のオペラ STRATEGIA DEL RAGNO(1971)」-190105。

ベルトルッチ監督の 30になるかならないかごろの作品の感想。